光学式変位振動測定装置

光学式変位振動測定装置は明暗のコントラストを撮えるだけでその変位、 振動現象をリアルタイムにデーター化できる画期的な装置です。 1966年日本に紹介されて以来、大学や官公省研究機関、メーカーの研究機関で幅広く御使用頂いております。

詳しくはこちら

外径測定装置

外径測定装置は鉄鋼・金属工業、繊維素材メーカーの製品開発や製造過程における材料の外径をリアルタイムに非接触高精度で連続測定する装置です。



詳しくはこちら

レーザー距離計

目に安全なクラス1のレーザーを使用し長距離 高速、高精度な測定精度を実現。 特に3Dレーザースキャナーはカメラ、GPS、傾斜計、無線LAN、内部メモリー等搭載。 単体でのデーター収集及び広範囲の用途に御使用頂けます。

詳しくはこちら

2輪車用ホイール6分力計測装置

2輪車用ホイール6分力計測装置ROLSmc(Rotating Load Sensor for motorcycles )は 走行中のホイールにかかるXYZ荷重をリアルタイムに計測し、2輪車特有の運動性能を 高精度に解析。タイヤ開発に於いてもタイヤ性能比較等の解析が可能です。

詳しくはこちら

事業コンセプト

ツィンマージャパン株式会社は、世界の最新の計測技術を提供いたします

ツィンマージャパンは1979年設立。
計測機器のエキスパートとして、光学式変位振動測定器などを輸入販売し、その輸入業務・エンジニアリング及びアフターサービスを主たる業務としております。

詳しくはこちら

トピックス

2017/12/25
12/28(木)~1/4(木)を年末年始休業期間とさせていただきます。
1月5日より通常営業となります。
2016/2/14
光学式変位振動測定装置に動画を追加しました。
2016/07/28
MODEL ZS128の製品情報を追加しました。